長野県 ソガペールエフィス サケ エロティック ヌメロアン 2019 ~まさにミルキーを堪能~

みなさまこんばんは。週の真ん中水曜日いかがお過ごしでしょうか。私の住む地域では、穏やかな青空が広がっていました。ちまたではコロナウイルスの話題と共に次年度よりスーパーや小売店のレジ袋有料化が話題になってきていますね。今後酒屋さんもレジ袋が有料になるのと思うのですが、一升瓶など持ち帰るのに大変になりそうですね(^_^;)

さて本日の一本はこちら

長野県小布施ワイナリー ソガペールエフィス ヌメロアン 2019  です。これは比較的近所にある酒屋さんでこうにゅうしてきました。

こちらは昨年も頂いている一本ですね。このヌメロアンはヌメロシス同様ここ数年毎年頂いているのですが、とにかく旨い。旨いなんてチープな言葉で表現するのが申し訳ない味わい。今年もこのSAEKを飲めることを感謝しつつ、味わいたいと思います。

では、さっそくいただきましょう。

グラスを回すと柔らかくも優しい天然の香り。ほんのりと生酛 乳酸チックにミルキーでバナナやメロンのような甘爽やかな香りも。口に含むと、思わず「うおぉー!!」と声が出てしまう味わい。トロスッキリとした飲み口から瞬く間に口の中から消えてしまう味わい。「うーん!!もう、なんでしょうこの味わい!」滑らかな舌触りから優しく爽やかな酸味と共に瞬時に溶けて消えていくような甘旨味。そして嫌な後味を残さず、苦味もほぼ感じさせずにスッキリとした綺麗でスマートな余韻。いやーまさに甘美。旨いというか、これ次元が違う味わい。飲み進めると滑らかな中に程よくコクや旨味が出てくる感じ。これは昨年も飲んだのですが、今年の一本はちょっとやばい。口にするたびに唸ってしまいます。

2日目になると、「うおー何だこの香り!」艶やかで透明感のあるミルキーな香り。うーん、まさにミルキー。口に含むとトロスッキリとした飲み口からややまろみを帯びた甘旨味と余韻に程よい苦酸味が微弱に続きます。いやー2日目も魅力的な味わいですね。とにかくスルスルと入っては、いつの間にか消えていなくなる味わい。まさに爽やかミルキー。含み香にも感じるミルキーな香味がこのSAKEの魅力でしょうか。最後の方になるとどこからか爽やかな酸味のようなものも湧いてきてより爽やかミルキーに。

もしこのSAKEに何か食べ合わせるとしたら、ヨーグルトやベリー系のムースなんか食べたくなりましたが、アテなしで十分楽しめるSAKEです。

1号酵母//ノスタルジーに浸れるミルキーな香味が特徴。懐かしくて新しい香味。自然乳酸菌による生酛の香味と1号酵母の相性が6号酵母に比べ良いと私は感じます。

***********************************************************************

小布施ワイナリー サケエロティック「ヌメロアン」生酛

原材料名 米 米麹

精米歩合 59%

アルコール分 16度

全商品2019年収穫 長野県産美山錦100%使用
***********************************************************************

造りのこだわりはもとより、今年のソガペやばくね?ってくらい旨いですね。今年のヌメロシスは神ががり的な酸味、このヌメロアンは魅惑的ミルキーな香味がたまりません。そしてどちらも気を抜くと1日で飲み干してしまいそうなSAKE。年々味わいに深みや造詣が増しているように感じる趣味のSAKE。今年も堪能させていただきました。

どうもごちそうさまでした。